2017年度第8回

今日はラボ長の Jin Shimamura がいなかったので Go Takeyama が仕切ったところ、美しく……。

7/1が修論の仮テーマ登録締切だったこともあってか、徐々にテーマが絞られ、明確になってきた印象があります(人により進捗は様々ですが)

募金とLINEと/教育への投資の尊さ/WIN-WIN/天才に到達できそうな感じ/インプット&インプット/修了とかどうでもいいのでは疑惑/プログラミングと哲学あるいは宗教/セレンディピティ/効率だけが人生か/戸田山先生/人工知能とは?/人間とは?/ブロックチェーン的考え方/

「デジタル」ハリウッド大学院なので、思考のベースがそっち系から入ることが多く、今年もその傾向はあるのですが、そこに哲学的な思想が入り込んだ議論となっており、とてもユニークな展開となっております。さて、どのあたりに着地していくのか、今からドキドキであります。


2017年度第7回

6月中旬で7回目の開催って、結構いいペースなのでは、なんて。

ひさびさ登場(ご自身の事業が好調のため)の Kurihara さん


自らTodoに「先生と面談」を挙げる Misamisa

いいはちみつは吉祥寺にあるらしい/デザインとマーケティングと/純度からの脱却/サラサラになるとしたら/曙のモノマネをする乳児/ホスピタルティ/MeetGraham/MRIが海賊船に/デマニュースと戦う/本音とは/汎用機/Alexa/IoTとVoiceと/VRショールーミング

相変わらずバラバラでしたが、それはそれでいいんじゃないか、と。そろそろ6月も終りが見えてきて、いよいよ「仮テーマ登録」が近づいてきたので、M2がちょっと焦っているのが見えて面白いです。いや、他人事じゃないのですが。